【サマリーポケットの評判・口コミ】実際に1年間使ってみた感想と気づいたデメリット

【サマリーポケットの評判・口コミ】実際に1年間使ってみた感想

最近ネットやSNSで評判の良いサマリーポケット。

使いやすくて便利な収納サービスと今話題になっています。

実際に1年以上使ってわかったメリット・デメリットをまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。

ポンさん

実際に使うとどんな感じになるかも知りたいな。
後半では実際に使った時の様子も写真付きで紹介していくよ。

コンさん

\ボックスの取り寄せは無料/
サマリーポケット公式サイト

対応エリア 全国
月額料金 250円~
ボックス代金 無料
預け入れ送料 無料
取り出し送料 800円~
運営会社 株式会社サマリー
サービス開始 2015年9月

サマリーポケットの特徴

サマリーポケットの特徴を簡単に説明

サマリーポケットは家では収納しきれない荷物を簡単・気軽に収納することができる『宅配型のトランクルーム』です。

使い方はとってもかんたん。

コンさん

STEP.1
ボックスの取り寄せ
 
STEP.2
荷物を詰める
 
STEP.3
預ける
 
STEP.4
スマホで管理
 

ボックスを取り寄せた後に荷物を詰めて送るだけで、『普段使わないもの』や『捨てられないもの』をかんたんに整理することができるんです。

ボックス代は無料なので、初期費用が一切かからないのもポイントです。

コンさん

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットを使ってみた感想【良かった7つのこと】

サマリーポケットを使ってみた感想【良かった7つのこと】

まずは使ってわかった良いところを紹介していきます。

1.思っていたよりも収納できる

思っていたよりも収納できる

実際に使ってみて最初に感じたのが『段ボールでも十分収納できる』ということでした。

下の画像はレギュラーボックスとラージボックスの大きさになります。

ラージボックスとレギュラーボックスの寸法

ラージボックスとレギュラーボックスの比較

『ラージ』はレギュラーの約2倍の大きさがあります。正直かなり大きいです。

レギュラーボックスの例

レギュラーボックスに入れたもの

見た目はそれほど大きくありませんが、小物や本・CDなどの平たいものであればたくさん収納することができます。

ラージボックスの例

ラージボックスに入れたもの

冬物のコート、アウター合わせて10着収まりましたが、まだ多少の余裕があります。

ギュウギュウに詰め込んでいたクローゼットがスッキリして、服をさっと取り出せるようになりました。

服以外でもグッズ・ぬいぐるみ・本など色んな物がたくさん入りますよ!

コンさん

2.片付けがしやすくなる

片付けがしやすくなった

片付けを決意していざやってみたものの、物を捨てれずに全然片付かなかったことってないでしょうか?

ポンさん

これはよくあるな。かといって強引に処分して後悔することもあるから困る。
そうなんだよね。でもそういった悩みも解決できるよ。

コンさん

今までは『捨てる』か『とっておく』のどちらかだったんですが、新たに『預ける』という選択肢ができるようになり、片付けがしやすくなったのが良かったです。

”片付けたいけど捨てられない”という1番やっかいな問題も「とりあえず預けておこう」で大丈夫です!

無理にモノを捨てずに、ストレスなく部屋を片付けることができて便利です。

3.預けたものを忘れないですむ

預けたものを忘れないですむ

『荷物がスマホの中に』というだけあって、アプリを開くだけで預けたものがすぐにわかる為、とても管理がしやすいです。

預けたものがすぐわかる!

預けたものがすぐわかる

個別に見ることも可能

個別に見ることも可能

家の収納でありがちな「どこにやったかわからない」といった心配もなく、家の中を探す手間やストレスもなくなります

4.専用アプリがとにかく使いやすくて荷物の取り出しも簡単

専用アプリがとにかく使いやすくて荷物の取り出しも簡単

専用アプリで簡単に手配や管理をできるのが本当に便利です。

ボックスの取り出し依頼やオプションサービスの追加もわずか1分ほどで終わります。

とにかく簡単で使いやすいです。

取り出しもオーダーに追加するだけ

取り出しもオーダーに追加するだけ

MEMO

アプリ・ブラウザどちらも対応しているので、スマートフォンを持っていなくても使うことができます。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

5.大きな羽毛布団や毛布も保管できる

1番大きい『ラージボックス』を使えば、家では場所を取る布団や毛布も保管できます。

1番大きいラージボックス

押入れを圧迫していた羽毛布団・毛布・敷きパッドなどをまとめて入れることができたので、正直かなり助かっています。

サマリーポケットの倉庫は空調完備で湿度も65%以下に設定されている為、カビの発生を気にせず安心して預けられるのもありがたいです。

6.クリーニングオプションがコスパ・使い勝手ともにいい

クリーニングオプションがコスパ・使い勝手がいい

服を預けた場合に依頼できる『クリーニングオプション』

一般的な宅配クリーニング業者とは違い「1点から依頼できる」ので、特に汚れが気になる物だけクリーニングに出せるのが便利です。

料金は一律で620円で”洗い~シミ抜き”までやってもらえます。


参考元;サマリーポケット公式

特にコートやダウンなどは街のクリーニング店と比べてみてもだいぶ安いです。

サマリーポケット クリーニング店
コート  620円 1,000~2,000円
ダウン
 620円 2,000~3,000円

仕上がりまで最大で20日ほどかかりますが、保管するついでにクリーニングと考えればそれほど気にせず使えるので便利ですよ。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

7.プラン・ボックスの種類が多くて自分に合ったものを選べる

プラン・ボックスの種類が多くて自分に合ったものを選べる

同じような宅配型サービスはいくつもありますが、プランやボックスは規定の1種類のみといったところも多いです。

サマリーポケットは他の会社にはない多数のプラン・ボックスがあり、自分に合ったものを選ぶことができるんです。

写真撮影は無いけど格安のエコノミープラン

エコノミープラン
エコノミープラン
写真撮影なしで箱ごとの管理、オプションサービスは使えない。
レギュラーBOXラージBOX
月額保管料
250円 / 箱
月額保管料
400円 / 箱
取り出し料金
800円
取り出し料金
980円
おすすめポイント
  • 1番安い(1箱250円~)
  • 中身を見られない
安さ重視ならコレ

アイテム管理を楽しめるスタンダードプラン

スタンダードプラン
スタンダードプラン
写真で1点ずつ管理、1点ごとに様々なオプションサービスを使える。
※写真撮影は30点まで
レギュラーBOX
アパレルBOX
ラージBOX
月額保管料
300円 / 箱
月額保管料
500円 / 箱
取り出し料金
800円
取り出し料金
980円
おすすめポイント
  • 預けたモノを写真で見れる
    (撮影は30点まで)
  • 様々なオプションが使える
  • 1点ずつ取り出せる
クリーニングやヤフオク出品もできます!

おまかせヤフオク!出品

ハンガー保管

クリーニング

布団クリーニング

シューズクリーニング

シューズリペア

本をたくさん預けるならブックスプラン

ブックスプラン
ブックスプラン
点数制限なしで1点ずつ管理
ボックスは既定のブックスボックスのみ
月額保管料
400円 / 箱
取り出し料金
350円~
おすすめポイント
  • 本のタイトルや作者を自動で登録
  • DVD・ゲームソフトもOK!
  • 1点ずつ取り出せる
コレクター気分を味わえます。

ボックスの大きさと収納例

ボックスの大きさと収納例

ボックスに入る荷物の目安は以下のようになっています。

コンさん

ボックスの
種類
収納目安月額料金
SD=スタンダード
E=エコノミー
【レギュラー】
DVDケース130枚SD:300円
E:250円
【ラージ】衣装ケース1箱分SD:500円
E:400円
【アパレル】
※スタンダードプラン限定
薄手のジャケット10枚300円
【ブックス】
※ブックスプラン限定
文庫本130冊、漫画本85冊400円

レギュラーボックスでもそれなりに服や小物は入るので、試しに使ってみたいという人はレギュラーでも十分です。

本格的に収納したい場合や大きいもの(寝具や小型家電など)を預けたいならラージボックスがおすすめです。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットを使ってみた感想【悪かった5つのこと】

個人的にはメリットの方が大きいと思いますが、もちろんデメリットや欠点もあるので確認しておきましょう。

1.家の収納のようにすぐ取り出すことができない

家の収納のようにすぐ取り出すことができない

預けた荷物を取り出すには1~3日程かかるので、家の収納と同じようには使うのは難しいです。

また、預け入れの送料は無料ですが、取り出しには800円の配送料がかかるので、頻繁に取り出す場合には不向きです。

すぐ使わない物や捨てられない物を預けておくのがいいですね。

2.預けられない物がある

預けられない物がある

実はなんでも預けられるというわけではないんです。

以下の物は預けることができないので気をつけてください。

預けられないもの
  • 貴重品(現金・クレジットカード・通帳等)
  • 壊れやすい物品(ガラス製品、陶磁器、仏壇等)
  • 磁気を発する物(磁石類)
  • 可燃物(ガソリン、ガスボンベ、ライター等)
  • 危険物(農薬、火薬、科学薬品等)
  • 廃棄物や悪臭を発する物
  • 食品、動植物

参照元:サマリ―ポケット

3.口座振替やコンビニ支払いは初回にPaidyのチャージが必要

口座振替やコンビニ支払いは初回にPaidyのチャージが必要

『Paidy』とはスマホ決済サービスのひとつです。

口座振替・銀行振込・コンビニ支払い』の場合はpaidyを通して料金を支払う必要があり、初回のみ3,000円のチャージが必要です。

ポンさん

なんだかめんどくさそうだな。登録とか必要なの?
必要ないよ。支払い方法を選択した後に、メールアドレスと携帯番号を入れてSMS認証するだけでOKだよ。

コンさん

参考動画:『paidy』

決済自体は簡単なんですが、初回のみ3,000円のチャージが必要になるので「試しにちょっとだけ使ってみたい」という人には初回のチャージがちょっとネックになるかもしれません。

4.おまかせヤフオク出品は手数料が高い

おまかせヤフオク出品は手数料が高い

おまかせヤフオク出品は、預けた荷物をヤフオクに出品できるサービスです。
手配は全てサマリーポケット側が代行

預けた荷物の中から出品したいアイテムを選ぶだけでいいので、手間や面倒なことはほとんどありません。

ただし、出品~配送まで全て代行してくれる為、商品が売れた時の手数料がものすごく高いです。

1,500円以下で落札されたものは全て手数料でもっていかれてしまう為、実質処分するのと変わらないんですよね(^-^;

ある程度の値段で売れる見込みがある物、またはブランド品以外は出品しないほうが良さそうです。

5.毎月の固定費用がかかる

毎月の固定費用がかかる

ボックス1箱の保管料が月額250円~と安いんですが、『長期保管』『預けるボックスの数が多い』などの場合、それなりの固定費用がかかります。

ポンさん

実際にはどれくらいかかるんだ?
ちょっとシュミレーションしてみようか。写真撮影アリのスタンダードプランを使った場合で計算してみよう!

コンさん

レギュラーとラージを1箱ずつ預けた場合
(スタンダードプラン)

レギュラー
ボックス
ラージ
ボックス
合計
1ヶ月 300円 500円 800円
3ヶ月 900円 1,500円 2,400円
6ヶ月 1,800円 3,000円 4,800円
12ヶ月 3,600円 6,000円 9,600円

ボックスを何箱も預ける場合は、年間で1万円以上かかることもあります。

利用する場合はトータル的な費用も考えておいたほうがいいですね。

ポンさん

でもトランクルーム借りるよりは安いんだろ?
トランクルームだと安くても月に5,000円くらいはするよ。あと初期費用も必要だから比べてみるとやっぱり安いかな。

コンさん

固定費はかかるものの、ひと月1,000円以下でも部屋をスッキリできるので、コスパはめちゃくちゃ良いです。

なるべく安くしたいという方は、さらに安いエコノミープランを使ってみるのもいいですよ。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットの評判・口コミ

サマリーポケットの評判・口コミ

SNSでの評判・口コミをサクッと紹介します!

コンさん

サービス面

サービス内容についての口コミです。

特にみなさんが気になるような口コミをピックアップしてみました。

悪い口コミ

途中でプラン変更ができない

エコノミープランで預けた荷物をあとからスタンダードプランに変更できればいいのにと思う。

荷物がなかなか反映されない

預けてから1週間以上たったけどいまだに荷物が反映されなくて心配。

クリーニングは日数がかかる

オプションのクリーニングを使ったけど、仕上がりまで3週間もかかった。

荷物の反映やオプションに時間がかかるといった口コミがいくつかありました。

どうやらテレビCM放送の影響で利用者が増え、一時期混み合って作業が遅れていたそうです。

良い口コミ

写真で確認できて便利

引っ越し前に使って、いるものと要らないものを選別。預けたものが写真で確認できてすごく便利。

部屋が広くなった

古い荷物をどんどん整理することができる。サマリーポケットのおかげで部屋が広くなってきた。

衣替えがラク

洋服を四季ごとに預けることもできるから「あの服、どこだっけ!?」といったストレスもなく、いっきに衣替えができて超ラク!

写真撮影してデータ化できるのが便利、荷物整理ができて助かった、ストレスが減ったという意見が多かったです。

料金面

料金に対する口コミです。

悪い口コミ

1点だけ取り出すと送料が高い

荷物を1点取り出すだけでも箱ごと取り出すときと同じ送料(800円)になるのが残念。

ヤフオク出品の手数料が高い

おまかせヤフオク出品は便利だけど手数料が高い。1500円以下のものは売れても全て手数料で引かれてしまう…

良い口コミ

安くて助かる

使ってないおもちゃとか貰ったは良いが着れない服とかを預けた。段ボール1箱約300円で安いから助かってます。

レンタル倉庫よりコスパ良し

レンタル倉庫を探していたけど、取り出しを考えると配送してもらう方が楽だしコスパも良い。

クリーニングが安い

オプションサービスのクリーニングが街のクリーニング屋さんよりが安い。

全体的にみてもネガティブな意見は少なく、使いやすくて便利といったコメントが多かったです。

ポンさん

評判はなかなか良さそうだね。
ここまで便利な収納サービスは今までなかったからね。みんな注目してるみたいだよ。

コンさん

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットと類似サービスを比較してみて

最近では収納サービスが増えてきていますが、サマリーポケットは類似サービスと比較してみても利便性は高いです。

他社よりも優れている点

  • 使いやすいアプリ
  • プランやボックスの種類が豊富
  • 多数のオプションサービス

他社と比べてみても出来ることが多く、収納が楽しくなるような新しい試みがなされているのが魅力的です。

人気の類似サービス(minikura・TRUNK)との比較記事も書いてますので、詳しく知りたい方は下の記事もご覧ください。

【サマリーポケットの使い方】申込み~荷物の取り出し方まで

【サマリーポケットの使い方】申込み~荷物の取り出し方まで

実際に利用する場合、どのような感じになるのか写真付きで紹介していきます。

その1.専用ボックスを取り寄せる

まずは公式ページから申し込みをして、専用ボックスを取り寄せる必要があります。

公式ページはこちら

ボックスを取り寄せるまでの流れ

  1. プランとボックスを決める
  2. お届け先、お支払い方法を入力
  3. ボックスのお届け日、集荷日時を決める

ボックスを取り寄せる場合は公式ページ右上にある『始める』をクリックします。

後はメールアドレス、プラン・ボックスなどを案内通りに入力するだけでOKです。

『プラン・ボックス』『住所・氏名』を入力

最後にクーポンを持っている場合は入力します。

サマリーポケットのクーポンを入手する

ボックスは最短で翌日に届けてもらえます。

コンさん

サマリーポケット公式ページへ

その2.ボックスが自宅に到着(ヤマト運輸が配送)

ボックスが自宅に到着(ヤマト運輸が配送)
画像は『スタンダードプラン』のレギュラーボックスとラージボックスです。

MEMO

スタンダードプラン:写真撮影付きでアイテムを1点ずつ管理

エコノミープラン:写真撮影なしで箱単位で管理

段ボールはビニールで包装された状態で送られてくるので、組み立てなければそれほど場所をとらないので安心です。

その3.ボックスを組み立てて荷物を入れる

ボックスを組み立てて荷物を入れる

ガムテープを使いボックスを組み立てたら荷物を入れます。

送り状は貼るだけでOK!

送り状は貼るだけOK!

荷物を預ける時に必要な『送り状』はボックスと一緒に送られてきます。

わざわざ住所などを記入する必要がなくて便利です。

その4.ボックスの集荷依頼をして荷物を預ける

ボックスの集荷依頼をして荷物を預ける

最後にアプリまたはブラウザからボックスの集荷依頼をして荷物を預けます。

集荷依頼をポチっと押して日時を決めるだけなのでわずか1分程度で終わります。

集荷日は2週間先まで選べる

集荷日時を指定

指定した日時にヤマト運輸が来るから、あとはボックスを渡すだけ。

コンさん

【アプリはこちら】

app storeへGoogle Play Storeへ

その5.数日から10日程で荷物が反映

数日から10日程で荷物が反映

エコノミープランの場合

写真撮影の無いエコノミープランは、画像のようにボックスごとの管理になります。

※エコノミープランの場合は早ければ2,3日で荷物が反映されます。

その6.荷物の取り出し方

荷物の取り出し方もいたって簡単です。

アプリ内メニューのオーダーを選択後、『荷物を取り出す』をクリック。

荷物の取り出し方

あとは取り出したいアイテムを『オーダーシートに追加』して配達日時を決めるだけです。

オーダーシートに追加

1~2分もあれば取り出しの依頼ができるのでとにかく楽です。

荷物の取り出しにかかる日数ですが、最短で翌日の配達依頼ができます。

ボックスの取り寄せ~荷物の取り出し方は以上になります。

コンさん

あれこれ考えずに荷物を詰めるだけなので、ストレスなく収納できるのが個人的に良いと思いました。

荷造りしている時も案外楽しかったりもします。

ポンさん

荷造り以外はほとんど業者任せってのが楽ちんでいいな。これならハードスケジュールなオレでも大丈夫そうだ。
えっ、そうなの?(笑)とにかく、家の中であれこれ考えて収納するよりは随分と楽だよ。

コンさん

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットのQ&A

最後に自分が利用する前に気になった点などをかんたんにまとめてみました。

預けた荷物を処分したい時は?

処分はできません。

保管環境は大丈夫?

倉庫内は温度:10~28℃、湿度40~65%に設定

倉庫業界の老舗『寺田倉庫』が徹底した温度管理をしているそうなので問題はなさそうです。

以前に掛け布団を3ヵ月ほど預けたことがありますが、取り出した際も全く問題ありませんでした。

荷物の補償はある?

万が一の場合は1箱につき1万円まで補償

事故等により荷物が破損してしまった場合は、1万円までの補償を受けることができます。

解約方法は?

解約は必要なし

荷物を全て取り出した場合、料金は一切発生しなくなるので解約手続きなどはありません。
※アカウントを削除することは可能。

公式サイト内に『よくある質問』というページもあるので、なにか気になることがあればそちらも覗いてみてください。

それでもわからない場合は、株式会社サマリーに問い合わせしてみましょう。

株式会社サマリー

お問い合わせ電話番号:050-3196-9093

サマリーポケットの最終的な評価

まだまだ新しいサービスではありますが、これから第二のタンスやクローゼットとして利用する方もさらに増えそうです。

モノは一度捨ててしまうともう戻ってきません。

そんな時、捨てるか迷ったモノを『とりあえず預ける』というもう一つの選択ができるのが、サマリーポケットの魅力だと思います。

部屋を片付けるきっかけにもなるので「片付けや収納が苦手」「部屋が汚くてストレスが…」と感じている人は、1度使っておいて損はないサービスですよ。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットを使ってみる

最大4ヶ月無料のキャンペーン中

サマリーポケットの記事一覧


おすすめのトランクルーム

キュラーズ
【設備、セキュリティがしっかり】

短期利用がおトク

手数料、管理費、解約費、保険料0円

〇見学無料・即日利用OK!

〇空調除湿完備(湿度60%以下)

△全国的に店舗が少なめ

ハローストレージ
【物件数No.1、大手で安心!】

屋外コンテナの定番

先着〇名の限定割引あり

〇物件数No.1で郊外にも強い

〇屋内型、屋外型、バイクコンテナがある

△1年ごとに更新料がかかる(月額料の0.5ヶ月分)

サマリーポケット
【気軽に使える宅配型】

スマホで荷物を管理

初期費用0円の宅配型トランクルーム

〇段ボールに詰めて送るだけ

〇クリーニング、ハンガー保管など多彩なオプション

△大きい荷物を預けられない

AZUKEL
【関東エリアの宅配トランク】

荷物を運んでもらえる

6ヵ月以上の利用で初回配送料が無料

〇保管料が安い

〇大型荷物もOK!

△対応エリアは関東のみ
(※スペースプラン)