サマリーポケットの保管料・取り出し料金をプランごとにわかりやすく解説!日割り料金や違約金についても

サマリーポケットの料金は高い?安い?保管料や取り出し料金をわかりやすく解説

月額250円~の格安収納サービスとして話題のサマリーポケット。

格安の収納サービスと宣伝されていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

この記事では以下の3つを詳しく解説していきます。

  1. プラン別の保管料と取り出し料金
  2. トランクルームとの料金比較
  3. 料金に関する注意事項(日割り料金、違約金)
料金に関すること全般を解説していくよ。

コンさん

ポンさん

詳しく頼むぞ!

\ボックスの取り寄せは無料/
サマリーポケット公式サイト

サマリーポケットの料金
(プラン・ボックス別)

まずは料金体系から。

サマリーポケットには3種類のプラン、4種類のボックスがあります。

プラン BOX
スタンダード
エコノミー
ブックス
レギュラー
ラージ
アパレル
ブックス
料金は組み合わせによって変わります。プラン別に見ていきましょう!

コンさん

スタンダードプランの料金

こちらは月額300円~利用できる基本のプランです。

スタンダードプラン
スタンダードプラン
写真で1点ずつ管理、1点ごとに様々なオプションサービスを使える。
※写真撮影は30点まで
レギュラーBOX
アパレルBOX
ラージBOX
月額保管料
300円 / 箱
月額保管料
500円 / 箱
取り出し料金
800円
取り出し料金
980円
スタンダードプランの特徴
  • 預けた物を写真で見れる
  • クリーニングなどのオプションあり
  • 1点ずつ個別で取り出しできる
色々と便利です。

写真撮影にオプションなどがあり、荷物管理のしやすさにプラスして収納を楽しむこともできるプランです。

サマリーポケットの基本プランで利用者の満足度も高いです。

エコノミープランの料金

月額保管料が1番安いプランです。

エコノミープラン
エコノミープラン
写真撮影なしで箱ごとの管理、オプションサービスは使えない。
レギュラーBOXラージBOX
月額保管料
250円 / 箱
月額保管料
400円 / 箱
取り出し料金
800円
取り出し料金
980円
エコノミープランの特徴
  • 保管料が安い
  • 写真撮影は無し
  • 荷物の取り出しは箱ごと
とにかく安いです。

スタンダードのように写真撮影はありませんが、預けた物を記入できるようになっています。

サマリーポケットを利用する場合はどうしても毎月の固定費用がかかってしまうので、

中身を個別で取り出す予定がないのであれば、正直エコノミープランで十分です。

ブックスプランの料金

こちらは本、DVD、ゲームソフト保管向けのプランです。

ブックスプラン
ブックスプラン
点数制限なしで1点ずつ管理
ボックスは既定のブックスボックスのみ
月額保管料
400円 / 箱
取り出し料金
350円~
ブックスプランの特徴
  • 本、DVD、ゲームソフト用のプラン
  • 表紙・タイトル・作者を自動で登録
  • 1点ずつ個別で取り出しできる
本が大量にあるなら

写真撮影ではなく『バーコードを使った自動登録』が特徴的です

撮影上限が30点までのスタンダードプランとは違い、無制限(何冊でも)でデータ登録ができます。

1箱の収納目安は「ハードカバーで約30冊、文庫分で約100冊」です。

取り出し送料は重さで決まる

250g以内 350円
1kg以内 540円
1kg以上 800円

※取り出しはゆうメールでのポスト投函に対応。

スタンダードのレギュラーボックス(撮影上限30点)よりも箱が小さく保管料も高いので、ただ保管したいだけなら正直レギュラーボックスを使ったほうが安いです。

ですので「大量の本を全てデータ化したい」「1冊~数冊を後で安く取り出したい」といった人に向いているプランになります。

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットの申込みはこちら
新規登録で1,100円分のポイントGET!

トランクルームとの料金の違いを検証

トランクルームを借りるより安く利用できるサマリーポケット。

実際にはどれくらいの違いがあるのか検証してみました。

初期費用の比較

サマリーポケット
  • 初期費用0円
  • ボックス代も無料
トランクルーム
  • 事務手数料
  • 鍵の交換代金
  • 翌月分までの月額料金前払い
  • その他に敷金・保証金など

トランクルームを借りる場合には、基本的にこういった初期費用がかかります。

ポンさん

トランクルームは初期費用どれくらいかかるんだ?
会社にもよるけど、月額料金の約3カ月分ほどのお金が必要なケースが多いかな。

コンさん

トランクルームは初期費用だけでもおおよそ1万円~3万円ほどが必要です。

サマリーポケットは初期費用0円なので、この差はやはり大きいですね。

月額料金の比較

サマリーポケット
  • 1箱につき月額250円~500円
トランクルーム
(室内タイプ)
  • 安くてもひと月に数千円
    (0.5畳で5.000~8,000円が目安)

ポンさん

サマリーポケットちょっと安すぎんか?
いっけんそう見えるけど『空間費用』で比べると実はそうでもないんだ。

コンさん

トランクルームは0.5畳で約20箱前後の段ボールを収めることができます。
(※0.5畳は月額5,000円ほど)

サマリーポケットの一番安いプランで20箱を預けた場合でも月額保管料は5,000円になる為、

「空間的な費用」で考えるとそれほど大差はありません。

取り出し料金の比較

サマリーポケット
  • 1箱につき800円~980円
    (全国一律)
トランクルーム
  • 自分で取り出すので無料

サマリーポケットは取り出す際に配送料がかかります。

そのかわり初期費用と預け入れ送料が無料で保管料も安いので、全体的なコストパフォーマンスは高いです。

サマリーポケットの料金をおさらい
  • 初期費用が無料
  • 1箱につき月額250円~500円
  • 取り出し送料は800円~
全体的にコスパは良しです。

サマリーポケットの料金に関する注意事項

料金に関する注意事項を2つほど紹介します。

コンさん

保管料は初月のみ日割り計算

月額保管料は初月(入庫が完了した月)のみ日割り計算になります。

プラン・ボックス別の日割り料金
保管料は初月のみ日割り計算

実際の例を見てみましょう。

コンさん

以前は初月無料で月初めに預ければ少し安くなったんですが、料金改定により日割りになってしまったのがちょっと残念ですね。

料金がかかるのは保管料と取り出し送料のみ

基本的には保管料と取り出し送料以外お金はかかりません。

ただし早期取り出し料金は例外になるので気をつけましょう!

コンさん

サマリーポケットは『2ヶ月間の最低保管期間』があり、その期間に荷物を取り出す場合は早期取り出し料金がかかります。

入庫初月での取り出し
  • 2ヶ月分の月額保管料を請求
  • ※取り出し送料は別途
入庫翌月での取り出し
  • 1ヶ月分の月額保管料を請求
  • ※取り出し送料は別途

このように2ヶ月以内に取り出すと早期取り出し料金がかかるので、預けるならしばらく使わないものいいでしょう。

まとめ

最後にサマリーポケットの料金についてまとめておきます。

まとめ
  • 初期費用は0円
  • 初月の保管料は日割り
  • 料金がかかるのは保管料と取り出し送料のみ
  • 早期取り出しは違約金がかかる
大体こんな感じです。

基本的には保管料と取り出し送料のみで大丈夫ですが、早期取り出しは料金が発生するので気をつけてください。

手数料や更新料などはないので安心してください。

コンさん

月額250円~の収納サービス
サマリーポケットの申込みはこちら
新規登録で1,100円分のポイントGET!

サマリーポケットの記事一覧


おすすめのトランクルーム

キュラーズ
【設備、セキュリティがしっかり】

短期利用がおトク

手数料、管理費、解約費、保険料0円

〇見学無料・即日利用OK!

〇空調除湿完備(湿度60%以下)

△全国的に店舗が少なめ

ハローストレージ
【物件数No.1、大手で安心!】

屋外コンテナの定番

先着〇名の限定割引あり

〇物件数No.1で郊外にも強い

〇屋内型、屋外型、バイクコンテナがある

△1年ごとに更新料がかかる(月額料の0.5ヶ月分)

サマリーポケット
【気軽に使える宅配型】

スマホで荷物を管理

初期費用0円の宅配型トランクルーム

〇段ボールに詰めて送るだけ

〇クリーニング、ハンガー保管など多彩なオプション

△大きい荷物を預けられない

AZUKEL
【関東エリアの宅配トランク】

荷物を運んでもらえる

6ヵ月以上の利用で初回配送料が無料

〇保管料が安い

〇大型荷物もOK!

△対応エリアは関東のみ
(※スペースプラン)