ハローストレージの解約手順&注意点まとめ|解約時にかかる料金も説明!

ハローストレージの解約手順&注意点まとめ

このページではハローストレージの解約方法や解約する際の注意事項などをまとめています。

結論を先に言いますと解約の手順はいたってシンプルでネットからすぐに解約することができます。

ただし、解約前に知っておいたほうがいい注意事項がいくつかあるので、

これから解約する方・借りる前に解約について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

場合によっては解約時にお金が掛かってしまうこともあるので、よく確認しておきましょう。

コンさん

MEMO

解約は最短で契約月の翌月末にできます。

キャンペーン物件多数

ハローストレージ公式サイトはこちら 
【web申込みで1,000割引】

ハローストレージの解約手順

ハローストレージの解約手順

解約はわずか2ステップで簡単に完了します。

1. 解約したい月の前月末までにwebまたは電話で手続き

ハローストレージはweb上で解約できるのが特徴的です。

「電話だとちょっと面倒」という人もいるかと思いますが、web上ですぐに解約できるので安心です。

マイページから解約をクリックした後に、『氏名・電話番号・解約日』などを入力するだけで簡単に解約することができます。

解約は必ず解約月の前月末日までに申請しましょう。

コンさん

※当月での解約はできないので気をつけましょう。

web上で解約 公式のマイページ
電話で解約 0120-86-3085
平日 9:00~18:00まで

2. 解約月の月末までに荷物を取り出す

webまたは電話で解約申請をした後は、解約月の月末(解約日)までに荷物を全て取り出して契約の終了となります。

契約は月単位で月末まで利用できる為、日割りはありません。

解約時に料金がかかるパターンを紹介

解約時に料金がかかるパターンを紹介

場合によっては解約時に料金が発生することがあるので気をつけましょう。

ポンさん

えぇ~。解約するのにお金かかるのか?
必ずしもかかるわけじゃないから、そんなに心配しなくても大丈夫だよ。

コンさん

キャンペーン期間中に解約した場合

ハローストレージには『〇〇ヵ月は月額料が半額』といったキャンペーン物件があります。

キャンペーン内容

  • 初期費用0円・6ヵ月半額
  • 初期費用0円・4ヵ月半額
  • 物件まるごと6ヵ月半額
  • 物件まるごと3カ月半額
  • 限定部屋が6ヵ月半額

上記のキャンペーン物件には『ご利用開始月を含み〇〇ヵ月以上利用される方』という適応条件があり、条件を満たさずに解約した場合は通常料金との差額を請求されます。

利用期間をちゃんと満たせば料金は発生しないので安心してください。

コンさん

キャンペーン物件で契約した方は利用期間を満たしたかどうか、これからキャンペーン物件を借りようとしている方は適応条件をしっかり確認しておきましょう。

傷や汚れがひどい場合(現状回復費用)

賃貸などでもおなじみの原状回復費用です。

トランクルームはあくまでもレンタルスペースなので、傷や汚れがひどい場合には修理費を支払う必要があります。

以下のような場合は原状回復費用が必要になります。

壁の穴

壁の汚れ

床の汚損

タイヤ跡

普通に利用する分には問題ないと思いますが、一応気をつけておいたほうがいいですね。

バイクを収納する場合は、念のためマット等を敷いておいたほうがいいかも。

コンさん

安心保証パックに加入していない場合(室内整備料)

ハローストレージは契約時に任意で『安心保証パック』に入るか決めることができます。

安心保証パックに加入していた場合は解約時の室内整備料が無料になりますが、加入していない場合には解約時に8,640円の料金が発生します。

ポンさん

なぬ、余計に費用かかるじゃねーか。
でも加入しないと損をするケースが多いよ。

コンさん

加入していないと解約時に8,640円がかかってしまう為、16ヶ月以内に解約する予定がある方は契約時に加入しておいたほうがお得です。
※月額540円×16ヶ月=8,640円

キャンペーン物件多数

ハローストレージ公式サイトはこちら 
【web申込みで1,000割引】

ハローストレージ解約後の鍵返却について

ハローストレージ解約後の鍵返却について

最後に鍵の返却について説明をします。

鍵の返却は屋外型と屋内型で少し違うので気をつけましょう。

コンさん

屋外コンテナ型の南京錠は返却不要

屋外コンテナの施錠に使っていた南京錠は、返却せずに家に持ち帰ってOKです。

※契約時に初期費用として鍵代を支払っている為。

屋内型はセキュリティーカードのみ返却

屋内型はセキュリティカードのみ指定された住所に郵送で送ります。

南京錠に関しては、屋外コンテナと同様に返却せずに持ち帰って大丈夫です。

ハローストレージの解約手順まとめ

ハローストレージの解約について書いてきましたが、webまたは電話で簡単に解約できることがわかってもらえたかと思います。

それよりも、場合によっては解約の際にお金がかかってしまうので、これから利用するという方は気をつけてくださいね。

解約の注意点まとめ

  • 解約は前月末までにwebまたは電話で申請
  • 解約月の月末までに荷物を取り出す
  • キャンペーン期間中の解約は違約金がかかる
  • 室内に目立った傷があると現状回復費用がかかる
  • 安心保証パックに加入してないと、解約時に整備用がかかる

キャンペーン物件多数

ハローストレージ公式サイトはこちら 
【web申込みで1,000割引】

ハローストレージを詳しく知りたい方は下の記事もあわせてご覧ください!

コンさん

ハローストレージの記事一覧


おすすめのトランクルーム

キュラーズ
【設備、セキュリティがしっかり】

短期利用がおトク

手数料、管理費、解約費、保険料0円

〇見学無料・即日利用OK!

〇空調除湿完備(湿度60%以下)

△全国的に店舗が少なめ

ハローストレージ
【物件数No.1、大手で安心!】

屋外コンテナの定番

先着〇名の限定割引あり

〇物件数No.1で郊外にも強い

〇屋内型、屋外型、バイクコンテナがある

△1年ごとに更新料がかかる(月額料の0.5ヶ月分)

サマリーポケット
【気軽に使える宅配型】

スマホで荷物を管理

初期費用0円の宅配型トランクルーム

〇段ボールに詰めて送るだけ

〇クリーニング、ハンガー保管など多彩なオプション

△大きい荷物を預けられない

AZUKEL
【関東エリアの宅配トランク】

荷物を運んでもらえる

6ヵ月以上の利用で初回配送料が無料

〇保管料が安い

〇大型荷物もOK!

△対応エリアは関東のみ
(※スペースプラン)