加瀬倉庫にバイクを収納するなら必ず知っておくべき4つのこと!

荷物だけではなくバイクの収納も可能な『加瀬倉庫のレンタルコンテナ』

実はホームページをちょっと見ただけではわかりづらいことがいくつかあります!

そこで今回は、加瀬倉庫でバイク収納をする前に、必ず知っておきたい4つのことを紹介していきます。

”場合によっては損をしてしまう”こともあるので、「加瀬倉庫を借りてみようかな」と考えていた方に見て頂ければと思います。

コンテナの種類や料金についても詳しく説明していくよ。

コンさん

ポンさん

安全に保管できるかどうかも気になるな。

1.加瀬倉庫のバイクヤードは4種類ある

まずは4種類あるバイクの「収納タイプ」を説明します。

収納タイプによって料金やバイクの安全度も大分変わってきます。

一般コンテナ

料金:普通
安全度:普通

一般的なレンタルコンテナで、4種類の中だと料金は中間くらいです。収納サイズも1.6帖、2帖、2,6帖などいくつか選べます。防犯性も路上や駐輪場よりは格段に上ですが、正直なところ100%安全とはいいきれません。

バイク専用コンテナ

料金:やや高い
安全度:高い

こちらはバイク専用のコンテナで一般的なコンテナよりも料金はやや高くなります。収納サイズは一律で『幅=約1.3m、奥行=約2.7mと決まっています。盗難防止バー&足元のスロープ付きで防犯性、安全性も一般コンテナより高いです。

屋外ライン型

料金:安い
安全度:低い

屋外駐車場なので料金はもちろん一番安いです。見てわかる通り防犯性に関しては不安が残ります。写真のように転倒防止の柵が設置してあれば、バイクと柵を鍵でつないで『地上ロック』することもできます。(転倒防止の柵は物件により異なる)

屋内共同型

料金:高い
安全度:高い

店舗数が少なく料金も高めです。その代わり入口にタッチ式のタグキー認証があり、契約者以外は入ることができないようになっています。防犯性能は4種類の中で一番です。

防犯性や雨風の被害を考えると『コンテナタイプ』もしくは『屋内共同型』を選んだほうが、安全性が高く不安も解消できます。

ポンさん

安さを重視するなら屋外駐車場、安全性ならコンテナタイプか。
住んでる地域や環境にもよるから難しいところだよね。できれば1度下見にいってみたほうがいいかな。

コンさん

2.加瀬倉庫の一般コンテナはバイクスロープが必要!

ポンさん

バイクスロープってどんなやつ?
コンテナと地面の段差を調整するものだよ。

コンさん

一般コンテナにはバイクスロープが付属されていない為、『加瀬倉庫でレンタル』または『自前で用意』する必要があります。

ただし、加瀬倉庫でレンタルする場合はいくつか注意事項があります!

スロープレンタルの注意事項!

  • 無料レンタルは東京、神奈川、埼玉、千葉のみ
  • 上記以外の地域は10,000円での販売のみ(レンタルは無し)
  • スロープの無料レンタル・購入には別途送料が必要
    (初回契約時は3,000円 契約後は4,000円)

レンタルできない地域では、加瀬倉庫で購入するか自前で用意する必要があります。

ポンさん

加瀬倉庫で買うと送料込みで14,000円もかかるのか…

種類にもよるけど場合によっては自前で用意したほうが安上がりだよ。

コンさん

Amazonや楽天でも買えるようなので参考に載せておきます↓

※あくまでも一般コンテナの話になるので、バイク専用コンテナの場合は用意しなくてOKです。

3.月額使用料とは別に共益費が必要!

月額使用料とは別に毎月、共益費が必要になります。

共益費は”設備を維持する為の管理費用”と思ってもらえれば大丈夫です。他社のトランクルームでも加瀬倉庫と同様に支払いが必要な会社もあります。

月々の共益費
屋内トランクルーム 屋外コンテナ
バイクヤード
一律2,160円(税込) 1.0帖以上=2,160円(税込)
0.9帖以下=1,080円(税込)
屋外ライン型=540円(税込)

ポンさん

余分なお金を払うみたいでなんかヤダな。
その分、月額料や初期費用を安くしたり、調整をしているから別にぼったくりをしているわけではないよ。ちょっとわかりづらいのが難点だけどね。

コンさん

※そのほか契約する際には、初回のみ以下の初期費用が必要になります。

①当月分の日割り使用料と翌月分の使用料(前払い)
②1ヶ月分の共益費2,160円(前払い)
➂事務手数料:月額使用料の1ヵ月分

使用料と共益費は前払いの為、余分なお金を払うわけではないので安心してください。

4.加瀬倉庫でバイク収納するならキャンペーン物件を狙う!

加瀬倉庫でコンテナを借りる場合、借りたいコンテナが”割引キャンペーンの対象かどうか”も重要になってきます。

ポンさん

どうやって調べるの?
公式ページで店舗検索をすればすぐに確認できるよ。

コンさん

上の写真のようにすぐにわかるようになっています。ただし、キャンペーンには条件もあるので、店舗の詳細ページで必ず確認しておいてください。

まずは、借りたい店舗がキャンペーンを行っているかどうか公式ページで確認してみるといいと思います。

加瀬のレンタルボックスでキャンペーンを確認する 

関連記事:加瀬倉庫の申し込み方法を解説!ネットで申し込めば2,000円お得

ポンさん

借りたい店舗がキャンペーンやってなかったら結構ショックだな。
その場合は一旦ほかのコンテナを探すのもありかも。

コンさん

目当ての物件がキャンペーンを行っていない場合は、慌てずに他のトランクルーム会社を検討してみるのもいいかもしれません。

加瀬倉庫と同様にバイク専用のコンテナも扱っていて、割引キャンペーンもあるトランクルームを一応紹介しておきますね。

ハローストレージ スペースプラス
店舗数では業界Nо.1 都内を中心にバイクコンテナ多数
ハローストレージ公式サイト スペースプラス公式サイト

特にハローストレージは店舗数がかなり多いので、近くにバイク収納できる店舗があるか1度見てみるのもいいかと思います。

加瀬倉庫のバイクコンテナまとめ

  • バイク収納の種類によって防犯性が異なる
  • 一般コンテナはスロープが必要
  • 使用料とはべつに月々の共益費が必要
  • キャンペーンがお得

レンタルコンテナは一度埋まってしまうとしばらく空きが出ないことも多いです。

人気の店舗は「空き部屋がほとんどない」なんてこともよくあります。ですので、気になる店舗がある場合は早めにチェックしておくことをおすすめします!

加瀬のレンタルボックスでコンテナを探す 

申込みをする場合は、よろしければ加瀬倉庫の申し込み方法を解説!の記事もご覧ください。割引きが適応されるネット申し込みの方法について書いています。


おすすめのトランクルーム

キュラーズ
【設備、セキュリティがしっかり】

短期利用がおトク

手数料、管理費、解約費、保険料0円

〇見学無料・即日利用OK!

〇空調除湿完備(湿度60%以下)

△全国的に店舗が少なめ

ハローストレージ
【物件数No.1、大手で安心!】

屋外コンテナの定番

先着〇名の限定割引あり

〇物件数No.1で郊外にも強い

〇屋内型、屋外型、バイクコンテナがある

△1年ごとに更新料がかかる(月額料の0.5ヶ月分)

サマリーポケット
【気軽に使える宅配型】

スマホで荷物を管理

初期費用0円の宅配型トランクルーム

〇段ボールに詰めて送るだけ

〇クリーニング、ハンガー保管など多彩なオプション

△大きい荷物を預けられない

AZUKEL
【関東エリアの宅配トランク】

荷物を運んでもらえる

6ヵ月以上の利用で初回配送料が無料

〇保管料が安い

〇大型荷物もOK!

△対応エリアは関東のみ
(※スペースプラン)